大田区西馬込の耳鼻咽喉科 南馬込おかばやし耳鼻咽喉科|馬込 耳鼻科 聞こえにくい めまい 耳鳴り 鼻血 鼻づまり のどの腫れ 花粉症 大田区 都営浅草線

大田区西馬込の耳鼻咽喉科 南馬込おかばやし耳鼻咽喉科

南馬込おかばやし耳鼻咽喉科の診療時間

西馬込駅より徒歩4分

南馬込おかばやし耳鼻咽喉科の電話番号03-6417-1368

インターネット順番受付はこちらから

大田区西馬込の南馬込おかばやし耳鼻咽喉科

診療案内


  • 耳鼻科はかぜのスペシャリスト!かぜ外来
  • 早めの対策が肝心!花粉症の初期療法
  • 夜中のいびきは病気のサイン?睡眠時無呼吸症候群
  • 睡眠時無呼吸症候群の検査が自宅でもできるようになりました!PSG検査についてはこちら
  • 薬ではなかなか治らないアレルギー性鼻炎に CO2レーザー治療のご案内
  • 簡単にできる!アレルギー検査
  • 苦しくない内視鏡 ファイバー検査
  • お子様連れも安心 キッズルーム完備
  • アレルギー性鼻炎の新しい治療法!舌下免疫療法
  • 補聴器相談医による補聴器外来
  • むせこみは誤嚥性肺炎の元!嚥下障害
  • 長引くのどの違和感・痛み EAT治療(Bスポット治療)

こんな症状ありませんか?


  • ・耳鳴りがする
  • ・めまいがする
  • ・痛みがある
  • ・聞こえにくい など
  • ・鼻水が出る
  • ・鼻が詰まる
  • ・くしゃみが出る
  • ・鼻血が出る など
  • ・のどが痛い
  • ・せきが出る
  • ・息がしにくい
  • ・声が出にくい など

ごあいさつ

地域の皆様のために、
患者さんに寄り添った治療を行います

はじめまして。
この度、南馬込おかばやし耳鼻咽喉科を開業いたしました、
岡林 大と申します。
家系的に医療職が多いというわけでもないのですが、高校生の頃の私は、
いつしか病気で辛い思いをしている方の力になりたいと思うように
なっておりました。

医師紹介ページはこちら

お知らせ

  • 【新型コロナウイルス肺炎への院内対策について】
    3月6日より新型コロナウィルスの検査が保険適応になっておりますが、検査を実施するのは当面の間、PPE(個人防護具)などの設備や人員などの体制が整った「帰国者・接触者外来」か、同様の機能を持つ医療機関に限られます。
    現在のところ、当院で新型コロナウィルスの検査は行っておりません。あしからず御了承のほど、お願いいたします。

    また、当院にはレントゲン機器はないため、当院で肺炎等の診断を行うことはできません。新型コロナウィルス肺炎の症状を疑う場合、まずは下記大田区保健所 感染症対策課への連絡をお願いします。

    また、開院当初より院内に設置してある各部屋の換気システムはすべて常時稼働しておりますが、新型コロナウィルス肺炎に対する対策として、クリニック内の換気の更なる改善のため、クリニックの一部の窓を開けて診察することとしました。 プライバシーに配慮して窓を開けておりますが、感染対策のためであり、あしからずご理解いただきたく思います。

    また、ネブライザースペースでの患者様同士の接点を少しでも減らすため、新型コロナウィルス肺炎の流行が安定するまで、ネブライザーは休止しております。
  • 【新型コロナウィルス性肺炎に対して】
    ・ ⾵邪の症状や 37.5度以上の発熱が 4⽇以上続く⽅
    (解熱剤を飲み続けなければならない⽅も同様)
    ・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある⽅

    上記症状のある患者様は、まず帰国者・接触者相談センターに相談してください。

    ただし、以下のような患者様は重症化しやすいため、この状態が2⽇程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに相談してください。

    ・ ⾼齢者
    ・ 糖尿病、⼼不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある⽅や透析を受けている⽅
    ・ 免疫抑制剤や抗がん剤等を⽤いている⽅

    <大田区保健所 感染症対策課>
    一般のご相談:電話番号:03-5744-1263
    帰国者・接触者電話相談センター:電話番号:03-5744-1360
  • スタッフ募集のお知らせ
    現在、看護師(常勤・パート)を募集しております。
    詳細はこちらをご覧ください
  • クリニックブログを更新しました
    2月に入り、花粉飛散も報道されるようになり、患者様の来院も多くなってまいりました。
    続きはこちらからご覧ください
  • よくある質問をご案内しております
    当院に寄せられるよくある質問を掲載いたしました。
    診療についてなどのご質問に怠目しておりますので、ご参考ください。
    よくある質問はこちらから
  • クリニック公式Twitterを始めました
    南馬込おかばやし耳鼻咽喉科のクリニック公式Twitterを始めました。
    Twitterアカウントはこちらからご覧ください

このページの先頭へ戻る