西馬込の南馬込おかばやし耳鼻咽喉科|馬込 耳鼻科 めまい 耳鳴り 鼻血 鼻づまり 花粉症 大田区

大田区西馬込の耳鼻咽喉科 南馬込おかばやし耳鼻咽喉科

南馬込おかばやし耳鼻咽喉科の診療時間

西馬込駅より徒歩4分

南馬込おかばやし耳鼻咽喉科の電話番号03-6417-1368

インターネット順番受付はこちらから

クリニックブログ

南馬込おかばやし耳鼻咽喉科のクリニックブログです。
病気や治療のことに関わらず、日々のクリニックの様子など日常的なことを書いていけたらと思います。

少しづつ改善した2021年
来年こそコロナとの生活が終わるように(2021.12.20)

2021年も12月となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウィルス感染症の流行が始まった当初は、ここまで尾を引くことになるとは思っていませんでしたが、第5波が終わり、現在のところ新規陽性者数も落ち着いており、オミクロン株のことなどもありますが、世相は少しずつコロナ流行前に戻ろうとしています。

開業後早々にコロナ禍が始まり、苦難を伴うことが多かったですが、今年も地域の皆様方に支えられ、こうして無事に年の瀬を過ごすことができることに感謝しております。

開業して2年経過し、3年目に突入しましたが、開業前には気付かなかった点に最近気づくことがありました。

1つは、特に子供たちの間で流行っている気道感染症についての定点観測のようなことが、アバウトではありますができるようになったといった点です。

同じ「風邪」の括りであっても、症状のパターンは意外と異なることが多く、地域柄の流行りといったものがあることを強く認識するようになりました。

来年こそはコロナのことを気にせず生活できるような1年となるように祈っております。

皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

しまりすが主役の絵本を追加しました!(2021.11.4)

11月になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

当院待合室に絵本や雑誌を並べておりますが、絵本を少し増やすことにしました。

既存の絵本の新刊なども含めて検討しておりましたが、今回はふくざわ ゆみこ氏作の「くぬぎのもりのどきどきはっぴょうかい」を選びました。

しまりすが主役の絵本を探そうとしたことは今までなかったのですが、今回そのような目で探してみると、意外と少ないことに気が付きました…!!

先月末に発刊されたばかりの絵本です。待合の時間に是非ご覧ください。

ようやく見えてきたアフターコロナ(2021.10.6)

10月に入り、次第に秋の気配を感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

緊急事態宣言がようやくあけて、気持ちに少しゆとりができたように思いますが、皆様も同じように思われているのではないかと思います。

ワクチン接種も順調に進んでおり、年内には経口薬の認可もあるのではないかとの話もあり、ようやくアフターコロナが見えてきたように思います。

一日も早くコロナウィルスが2類感染症から5類感染症への指定変更が出る日を望みながら、皆が気兼ねなく自由な活動ができる日が来ることを待ち望んでいます。

去年も設置しましたが、ハロウィンの置物を今年も窓口に置きました。

今月から12月にかけてインフルエンザのワクチン接種も進めてまいります。

インフルエンザが今後はやることがあるのかと疑問に思われる方もいるかもしれませんが、鳥インフルエンザウィルスが鳥類の間で担保され続ける以上、地球上からインフルエンザウィルス感染症が消えることは、まずないことと考えています。

アイチケットから予約できますので、希望される場合は事前予約をお願いします。

夏なのに忙しい毎日(2021.8.20)

しばらく更新が滞っていました。

平時であれば夏季は耳鼻科は閑散期となる時期ではあるのですが、今年はコロナワクチン接種、そしてデルタ株によるコロナウィルス感染の急拡大に伴い、夏なのに忙しい毎日が続いています。

夏にこれだけ感染が拡大するウィルスであれば、秋から冬にかけて猛威を振るう可能性を考慮せずにはいられません。

梅雨前に、自分を含め当院の全職員はCOVID-19のワクチン接種は済ませておりますが、今年はどうなるのでしょうか。

不安ではありますが、自分が今できることを最大限に続けるほかありません。

ファイザー製のワクチンであるコミナティは安定した供給が得られないため、当院では8月末をもって接種を終了となりますが、今後ほかのワクチン候補がクリニックで接種できる状況となれば、検討する方針です。

また、例年通りインフルエンザワクチンの接種も秋から始まります。

いずれにしても想定しうることに対し、しっかりと準備していこうと思います。

順調に進み一安心のコロナワクチン接種(2021.6.25)

いよいよ梅雨となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。当院でも6月8日よりコロナワクチンの接種を開始しました。

大田区のシステムとしては、ネット予約となっており、当院もそれに追従する形となったため、御高齢の方が予約する際に難しい、わからないといった点でトラブルにならないかと心配しておりましたが、幸い順調に予約が進んでおり、本日も予約枠すべての方の接種ができております。

幸いアナフィラキシーショックとなる方も1人もおらず、順調なスタートといった印象です。

午前と午後の診察始まりにワクチン接種を行うというスタイルも、最初は慣れない部分が多かったですが、次第にルーチンワークとして慣れてきました。

ただ、やはりインフルエンザのワクチンと異なり、ワクチンの管理が厳しいため、もうちょっと簡単に長期間保管できるワクチンが出来ないかなぁと、現場の者としては思うところはあります。

いずれにしても皆様にワクチン接種という形で貢献できていることは、大変喜ばしく思います。

引き続きコロナ禍が一刻も早く収まるよう、力を尽くすつもりです。

2回目のCOVID-19(新型コロナウイルス)の
ワクチン接種(2021.5.20)

先日、予定通り2回目のCOVID-19のワクチン接種を受けました。

2回目は1回目よりも副反応が強く出やすいとの話もあるため、どうなんだろうと少しドキドキしながらの接種でしたが、結論からいうとなんてことはない、といったところでした。

前回と同じように接種した側の方が筋肉痛になりましたが、熱などもでず、あまり体調面では変わりありませんでした。

最近は緊急事態宣言もあり、自宅で料理を作ったり草木の手入れをしたりする日が多いですが、ワクチン接種翌日も普通にいつも通りの生活を送りました。

ただ、同じく接種を受けた当院スタッフの話を聞くと、人によって差があるようです。

何とも言えませんが、今後このワクチン接種は恒例の事業になるのかもしれません。

ワクチン接種の進んでいる欧米では、すでにアフターコロナに進みつつあり、経済活動も回復しつつあると聞きます。

一刻も早く、日本もよい流れに進んでいくことを期待しています。

COVID-19(新型コロナウイルス)のワクチン接種(2021.5.6)

医療関係者は最前線での仕事のため、優先接種対象となっておりますが、先日やっとCOVID-19のワクチン接種を受けることができました。

ニュースではかなり前から色々いわれておりましたが、なかなか話がくるような来ないような状態が続いておりました。

接種は集団接種で、接種できる状態にある職員全員で向かいました。

大森医師会の関係者の皆様に深く感謝しつつ、実際にどういった感じだったかを簡潔に記載してみます。

接種は筋肉注射ですが、私は1回目は左肩にお願いしました。

接種時は全く疼痛はなく、待機時間中に少し筋肉痛のような感じもありましたが、それほどでも、といった印象でした。

その後次第に左肩の筋肉痛が進みましたが、それ以外は特に副反応はありませんでした。

翌日がピークでしたが、生活には支障ないレベルでした。2日目以降はどんどん楽になり、それ以外には特に困ったことはありませんでした。

1回目の接種が済むと、必然的に2回目の日程が決まるため、その日程に体調不良がないように注意しながら生活することとなります。

ワクチンの普及には時間を要すると考えますが、ワクチン普及がCOVID-19蔓延に対する現時点での最大の鍵であることは明白であり、一刻も早く接種希望者への接種が進むよう、政府に期待しております。

長文になりましたが、近況報告とさせていただきます。

暖かさと共に花粉の季節がやってきます(2021.2.9)

2月になり、次第に暖かい日も増えてまいりました。

新型コロナウィルス感染症のワクチン接種についても次第に全貌が見えつつある昨今ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

昨年もひな祭りの時期に出しましたが、ウサギのひな祭りの置物を飾りました。花粉症のシーズンでもあります。

当院を受診されたことのない方でも、以前の処方歴がわかるようであれば長期処方に対応いたしますので、是非ともよろしくお願いいたします。

隔離室の更なる機能更新(2021.1.8)

隔離室は換気及び空気清浄機の使用、都度アルコールによる清掃を繰り返しておりましたが、この度(01/08)、業務用の空気清浄機(クリーンパーティション AIRTECH社製)を導入しました。

受注はかなり前に行っていたのですが、このような時勢もあり納期に時間がかかるとのことでしたが、やっと設置ができたこと、大変嬉しく思います。

医療用に設計されており、患者様が座られる場所の後ろに設置をしているのも、すべて設計通りとなっております。

今後も引き続き安心してPCR検査・抗原検査を受けていただければと思います。

もちろん、今後もアルコールによる清掃、常時換気も併用します。引き続きよろしくお願いいたします。

2021年はよい1年になることを願って(2021.1.7)

新年あけましておめでとうございます。

無事2021年を迎えることができました。よい1年となってほしい、新型コロナウィルス感染症の早期終息を祈願する方気持ちでいっぱいですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

当院は引き続き、できることを最大限に皆様に還元できるよう精進してまいります。

院内のシステムや対応に関して変更がある場合、HPに更新の情報をいち早く載せますので、そちらを御参照ください。今年もなにとぞ、よろしくお願いします。

過去のクリニックブログはこちらをご覧ください

耳の検査のご案内 鼻の検査のご案内 のどの検査のご案内 耳鼻科はかぜのスペシャリスト!かぜ外来 早めの対策が肝心!花粉症の初期療法 簡単にできる!アレルギー検査 薬ではなかなか治らないアレルギー性鼻炎に CO2レーザー治療のご案内 アレルギー性鼻炎の新しい治療法!舌下免疫療法 補聴器相談医による補聴器外来
耳の病気
急性中耳炎
慢性滲出性中耳炎
良性発作性頭位めまい症
メニエール病
突発性難聴
鼻の病気
アレルギー性鼻炎
急性鼻炎
鼻出血症(鼻血)
急性副鼻腔炎
睡眠時無呼吸症候群
睡眠時無呼吸症候群2 CPAP
のどの病気
慢性上咽頭炎
扁桃周囲膿瘍
急性扁桃炎
嚥下障害
その他の病気
顔面麻痺

南馬込おかばやし耳鼻咽喉科のクリニックブログです

このページの先頭へ戻る